私の霊視の方法とは?

水野行清

みなさん、こんにちは。

大阪、兵庫、京都を中心にお祓い・除霊をさせていただいております 妙瀧寺(みょうりゅうじ)住職 水野行清(みずのぎょうせい)です。

ご縁に感謝致します。

本日は、私が行っている霊視について、その方法をご説明させていただきます。

一つ注意事項としてお話させていただきたいのは、これはあくまでも私がやっている霊視です。霊視は、人によって千差万別ですから、あくまでも私の霊視についてのご説明であるということだけご理解いただきたいと思います。

目次

1.どんな方が霊視に来られるか?

私の所にご相談に来られる方というのは、原因不明の病気や長引く体調不良、またどこの病院に行ってもなかなか良くならない精神的な病、また不思議なことや悪いことが続いたり、そういったことでお困りの方が私のところにご相談に来られます。

そう言った悩みを抱えている方に対して、目には見えない世界のことが関係しているのか、関係していないのかということを調べさせてもらう霊視鑑定をしています。

2.私の霊視のポイント

私の霊視方法には大切なポイントが3つあります。

2-1.相談者と霊の関係性を調べる

それは、来られた方にどういった霊が憑りついているのか? その方との関係性をまずきちんと調べなければいけません。

私の霊視というのは、その方についている霊と対話をします。

これはなぜそういったことをしないといけないかといいますと、まず一つは、その方に何が憑いているか、その方との関係性など、そういったことをこちらが把握することが大事だからです。

これは何故かといいますと、例えば、男の人が憑いていたとしても、それがその方の付き合っていた彼氏さんの場合もあります。他には、その方の亡くなったご兄弟の方であるときもあるし、その方のお父さんであるときもあります。

ですからまず、一言で男性だと言っても、その方の元彼氏なのか、それともその方のご兄弟なのか、それともその方のお父さんなのか、お爺さんなのかということを、まずきちんとこちらが把握しないといけません。

そして、今も生きていらっしゃるのか?死んでられるのか?ということをきちんとこちらが把握しないと対応の仕方が変わることになります。

生きている霊に対しての対応の仕方と亡くなっている霊に対する対応の仕方というのは変わりますから、まずは、きちんと調べなければならないのです。

2-2.憑いている理由を調べる

そしてもう一つは、どうして憑いているのかということです。とり憑いている理由です。

なぜその人に憑いているのかを霊からきちんと聞き出します。

何故かというと、例えば元彼氏さんが憑いているとしましょう。

この彼氏さんが亡くなっていたとして、自分は成仏できていないから、成仏させてくれる人がいないから、この方について成仏させてほしいという意味で憑いている場合と、

嫌々、別れる事になり、この方に執着があって、この方の人生を邪魔したり、いい男性に出会わせたくない、幸せにさせたくない!みたいな意味合いで取り憑いているのなら、これは悪い霊になっています。

ですから、このケースの場合には「なんで憑いているか?」によって、前者と後者ではこちらの対応する方法が変わってきます。

2-3.相談者の困っていることに霊が関係しているのか、していないのかを調べる

最後は、その相談に来られた方が「こんな事で困っています」言うことで、ご相談を受けたときに、そのご相談に来られた方が困っていることに対して、取り憑いている霊が関係しているか?関係していないか?ということをきちんと対話して聞き出さないといけません。

例えば、3つの症状があるとします。

  1.  原因不明頭痛
  2. 不眠
  3. 原因不明のめまい

先程の元彼氏さんが憑いていて、❶~❸のどれに関係しているかというのをきちんと調べないといけません。

取り憑いているけれど、この3つに関係していないときもあります。

霊が憑いていて、❶~❸のどれかに関係しているとき、例えば、原因不明の頭痛にだけ関係しているときもあるし、❶~❸の全部に関係しているケースもあります。ですから、きちんと対話して調べないと分からないわけです。

3.どんな霊が憑いていて、憑いている理由、何に関与しているかを確実に調べます。

それが分かれば、ご相談に来られた方が『こういった霊がこういった意味が憑いていて、あなたの困っている症状のこれに関与していますよ』ということをきちんとお伝えします。

そして、その憑いている霊に対して対応すれば、その霊が関係している症状は良くなります。

逆に言えば、「霊が関係している症状」しか良くなる可能性はないですよ、ということを最初の段階で、お伝えさえていただきます。

4.まとめ

 症状が改善するか?改善しないか?というのは、ご本人様、または第三者が確認できる事項ですから、症状が改善したときに、初めて私の霊視鑑定が間違いでは無いということが確認できます。

 本当にそうだったんだなという意味で確認していただける事項になると思います。

ですから皆さんにカルテというものを作ってきていただいて、本当に改善するか?しないか?ということをきちん筆記していただいています。

もちろん私も人間ですから、皆さんが皆さん、良くなるとは限りません。それもご理解ください。

けれども、やはり年々私なりにきちんと修行をさせていただき、私なりに霊視の精度が上がってきています。

ですから良くなっていかれる方もだんだん増えていっている、そういう状況にあります。

今現在、原因不明の病気や長引く体調不調、また、どこの病院に行ってもなかなか良くならない精神的な病や、不思議なことが続いたり、悪いことが続いたり、そうったことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、私にご相談して頂きたいと思います。

大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

072-739-3922
目次