自殺願望がある(大学生 男性)の克服体験談

自殺願望がある(大学生 男性)の克服体験談

きっかけは進学でした

自分でも理由はわかりませんが、ある日、朝起きられなくなり、勉強をしていても頭が上手く働かなくなりました。 頭痛や不眠があり、遅刻や早退、欠席が多くなりました。

とにかく悪いことが続き、全てが上手くいかなくて、自分はなんて無能な人間なのだろうと落ち込む毎日でした。

そんな日々が続き、自分は何のために生きているのか?わからなくなり、いっそのことすべておしまいにしてしまいたくて、自殺を毎日のように考えるようになりました。

自分は必要のない人間なんだ!と思い、走っている車に飛び込んで死のうとしました。

気付いたら病院のペッドの上でした。 自殺は失敗に終わったようです。迎えには両親が来ました。その時、両親の顔を見ることはできませんでした。自分はなんて親不孝なんだと思いました。 自殺未遂のあとしばらくは、私に対して妻は腫れ物に触るような感じでした。 家族との会話はほとんどなくなってしまいました。

通院生活の始まり

その後、精神科に通うことになりました。

最初のうちは薬も効いていて、気分も少し良くなりました。でもどうしても薬を飲むと朝起きられなくて、それが嫌で薬を飲むのをやめました。

なかなか良くならない

退院中は実家に帰りました。 しかし、喪失感がひどくて、今でも思い出すとつらいです。 その後、カウンセリングをうけることになりました。カウンセリングでは親子関係の事などを話しました。 親の過剰期待に無理をしている自分がいたことに気づきました。

何をしてもなかなか良くならない

その後、なかなか良くならず数カ所の病院を渡り歩きました。 しかし、良くならず時間だけが過ぎていきました。そんな時、知人の紹介で水野先生に会うことが出来ました。

霊視鑑定の結果

自分には、祖父に恨みを持つ女性の霊が取り憑いている事がわかりました。

実は、自分の家庭は自殺家系で祖父、父とが自殺しています。(不思議なことに祖父も父も長男で自分も長男です)

自分に取り憑いている女性の霊を浄霊していただきました。 浄霊の回数を重ねるにつれて、夜、眠れるようになり頭痛などの不快な症状が改善されていきました。12回目位から自殺願望も無くなりました。

大学に復学できました!

その後、精神状態が徐々に安定していきむした。 「死にたい」という感情はなくなり、以前のように元気になり無事に大学に復学する事が出来ました。

水野先生に出会えていなければ、今の自分はなかったと思います。

本当に有り難うございました。

大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

072-739-3922