うつ病が治らない(25歳女性)の克服体験記

うつ病が治らない(25歳女性)の克服体験記

自覚は無かったのですが、、、

私は、18歳の時から長年にわたりうつ状態が続きました。大学進学のため、18歳で地元を離れて一人暮らしを始めました。今思えばその頃から少しずつ精神状態がおかしくなっていきました。

秋頃から朝が辛くなって午前中の授業を休むようになりました。 慣れない環境や人間関係など、いろいろとストレスがありました。

不眠が続いて、眠れたとしてもお昼すぎまで起きられない日が多く、自分でもどうしてそんなふうになったのか分かりませんでした。

具体的に何がいやということはなかったので、なまけていると自分を責めました。 毎日「自分は駄目な人間だ」と思っていました。

実家での休養期

その後、実家に帰って様子を見てみることにしました。

実家に帰ってからも、何もやる気は出ませんでしたが、身の周りのことはやってもらえたので気持ちはラクでした。

しかし、実家に帰ってからは、親からのプレッシャーや世間の目が気になり、ますます精神状態が悪くなっていきました。

いよいよ精神科へ

初めて精神科に行きました。外出はまだ辛かったのですが、母に付き添ってもらって行くことができました。

病院では、うつ病の診断が出ました。この時はショックというよりも、原因がわかってスッキリした気がしました。

その後、通院し、カウンセリングも受け始めました。でも大学のことを考えると辛くなりました。

しかし、なかなか良くならず数カ所の病院を渡り歩きました。 その後も、良くならず時間だけが過ぎていきました。そんな時、知人の紹介で水野先生に会うことが出来ました。

元彼の生き霊が原因?

霊視鑑定の結果、元彼の生き霊が原因となっていると言われました。

言われてみると、大学進学をきっかけに新しい生活に必死だった為、私の方から元彼に別れ話をしました、その後も彼からの連絡はありましたが、それとなくあしらっていました。

当初は、まさか元彼の生き霊に取り憑かれてしまうなんて!との思いが強かったのですが腑に落ちるところも多くありました。

お祓いの効果を実感!

元彼の生き霊をお祓いしていただく中で、だんだんと自分が変わっていくのがわかりました。

変わったことは、

・ぐっすり眠れるようになった。
・マイナス思考がなくなった。
・やる気が出てきた。
・体のダルさがなくなった。
・笑うことが多くなった。

元彼の生き霊のお祓いを終えてから、随分と時間が経ちますが、今では以前から興味があった、美容関係の仕事に就職することも出来ました。水野先生には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

072-739-3922