【和歌山】本物の霊能者・本物の霊能力者の霊視とは?スピリチュアルな体験を専門家の住職が解説

水野行清


和歌山で霊視占いや除霊などを依頼したいと思うとき、少し検索するだけで霊能者・霊能力者が数多く見 つかります。しかしそこで名前が挙がっているのは、本当に全員が本物の霊能者・霊能力者なの でしょうか。

この記事では、本物の霊能者・霊能力者の霊視について解説します。本物の霊能者に霊視を依 頼したいと考えている方は参考にしてみてください。

目次

霊視と霊能力 

初めに、霊視と霊能力とはどのようなものかについて確認しておきましょう。

まず霊能力とは、目に見えない世界や存在を感じ取りつながることをいいます。このときの「目に 見えない世界や存在」とは、霊や魂、生霊などを指します。つまりより具体的には、霊的なものを 見たりその声を聞いたり、そういった存在とやり取りしたりできる能力のことです。

具体的な能力の形としては、霊視・霊聴などが挙げられます。霊能者によりますが、イメージが脳 に流れ込んでくる、五感で感じるなどいろいろなパターンがあります。材料となる情報をきっかけ に映像が浮かんだり霊的な存在が訪れてきたりと、始まり方・きっかけもさまざまです。

本物の霊視とは 

上記の通り、霊視とは霊能力の一種・一部で、一般の人の目に見えない世界や存在が見えるこ と、あるいはそれらを見ることです。

本物の霊能力者は依頼者と対面するだけで、あるいは名前などの少ない情報を材料にするだけ で、周りにいる霊的な存在やその人に関する過去、家族構成や現在の人間関係・生活環境など いろいろなことが見えます。霊視に関するスピリチュアルな体験で、話していないことも霊能力者 にはわかっているというのは霊能者がそのような状態になっているということなのです。

本物の霊視は、相談者・相手が主体です。行う側はあくまで自然体のままで、話の方向性を決め つけるように一方的に話したりすることはありません。

そのほか本物の霊視の特徴として、問題を解決したり心の平安を得たりするために用いられるこ とが挙げられます。ただしこれは、本物の霊能力者は霊視をそういった目的のために使うと言っ た方が正確かもしれません。

本物の霊能者・本物の霊能力者の特徴 

次に、本物の霊能者、本物の霊能力者の特徴について解説します。以下の特徴があります。

● 質問が少ない

● 不安を煽らない

● いいことも悪いことも言う 

● 落ち着いている

● 霊能者も人間である

具体的にどういうことなのか、順に見ていきましょう。

 質問が少ない 

まず、本物の霊能者・霊能力者は霊視の際もそれほど質問しません。相手の悩みや不安には耳 を傾けますが、自分から「探る」ような質問をすることはありません。本当に霊能力があるなら、あ れこれ質問しなくてもわかる、見えるからです。

最低限の質問しかしませんが、逆に聞かれたことにはすらすらと答えられるのも特徴です。本物 の霊能者なら、話していないこと、たとえば家族構成や住んでいるところの特徴などをぴたりと言 い当ててしまうことができます。これは質問しなくてもわかっている証だと言えるでしょう。ただし本 物でも言う人と言わない人に分かれます。

不安を煽らない 

本物の霊能力者は、不安を煽ったりしません。人助けのため、問題解決のために能力を使いま す。そのため無意味に相手を怖がらせたり不安にさせたりしません。また確かめようのないことを 言われるのも不安になる原因ですが、そのようなことはあまり言わないのも特徴です。

不安を煽るのは、自分なら解決できると信じさせてからその後で何か売りつけたいケースがほと んどです。

いいことも悪いことも言う 

本物の霊能者は、いいことも悪いこともフラットに話すのも特徴です。相手の不安を煽ることはあ りませんが、いいことだけしか言わないわけでもありません。

基本的に相手に寄り添いますが、相談者も努力が必要な場合には耳が痛いようなこともときには 話します。その代わり「この〇〇を身に付けていれば運気が上がる」といった楽なことは言いませ ん。

落ち着いている 

本物の霊能者・霊能力者は、落ち着いた印象です。偽物の場合、信じさせようと取り繕ったり、優 位に立とうと内心では焦っていたりします。そもそも全くあるいはろくに霊能力はなく、そのうえよ からぬ思惑を実現させようとするからです。

本当に霊能力があれば、そのようなことがありません。一方的に誇示・威圧したり、依存させたり するような演出・言動もありません。その必要がないからです。すでに述べたように、いつも自然 体なのです。

また霊的な存在を前にしても落ち着いています。霊的なものに触れているのが日常的かつ当た り前のことだからです。

霊能者も人間である 

霊能者は自分自身が神仏ではないことを自覚しており、自らの能力を鼻にかけることもありませ ん。

依頼者の側も、霊能者もまたただの人間であることを理解しておくことが必要です。何か依頼す る場合も、崇めたり恐れたりする必要はありません。

ただし依存するのはよくありません。問題を解決するためには、依頼する側の努力が必要な場合 もあります。任せきりにしていれば問題が解消されると思っていてはいけません。

 占い師の霊視と霊能力者の霊視の違い

 本来、占いと霊視は別のものです。基本的に占いは蓄積されたデータをもとにした統計学のよう なものですが、霊視は特別な能力によるものです。しかし一部に霊視を組み合わせた占いもあり ます。占い師の中には、霊的なものを感じることができる人もいるのです。

しかし、占い師と霊能力者には違いがあります。霊視のあとにできることもそれぞれ異なります。 占い師は霊視によって得た情報をもとにアドバイスはできますが、状況そのものを変えることは できません。しかし霊能力者は、霊視によって理解した現状そのものにアプローチできます。たと えば除霊や浄霊です。状況にアプローチできるかどうかが両者の大きな違いです。

占い師と霊能者のどちらに相談すべきか迷ったら、自分が相談したい内容が得意な方に依頼す るとよいでしょう。気分が落ち込みやすい、迷っていることがあるなど比較的重くない内容は占い 師に相談します。事故やケガが続くような場合や何か異常な感じがする場合は、霊能力者に依 頼するのがよいでしょう。

電話占いと霊感霊視 

電話占いで、占い師による霊感霊視がよく行われています。電話では霊視などできないので は?と考える人もいますが、本物の場合はそのようなことがありません。電話でも霊視できます。 むしろ必要な情報だけで行うため、霊視の精度が高まる場合もあります。

また電話の相談に対応しているのは占い師だけではありません。霊能力者として相談を受けて いる人が電話で相談に乗ってくれることもあります。

まとめ 

本物の霊能者・霊能力者は自然体かつ落ち着いていて、少ない質問で霊視を行います。そして 相手の不安を煽るようなことはありませんが、必要なときには厳しいことも言います。いつも問題 を解決することを第一に考えており、そのためにアドバイスや施術を行うからです。もちろん何か を売りつけようというような心づもりなどありません。

これらの特徴に合う人であれば、話を聞いてもらっていても安心できる感覚があるでしょう。すぐ には受け入れられないことを言われたとしても、思い当たることがあったり納得できたりするはず です。そういった霊能者・霊能力者は本物です。信頼してよいと言えるでしょう。

この記事でまとめた内容を参考に、本物の霊能者・霊能力者を探し当ててください。

和歌山の本物の霊能者・霊視をご紹介

❶.奇門開運 夢工房

和歌山県にひっそりと存在するパワースポット「奇門開運 夢工房」をご存じでしょうか。古代からの知恵と現代の情報を結びつけるこのユニークな店舗は、開運アイテムやパワーストーン、各種占いサービスを提供し、訪れる者の運気を向上させることを約束しています。

引用http://www.yume-kb.net/

店舗情報

店舗名:奇門開運 夢工房

営業時間:(荒見店) 火木土 10:00~17:00、(第2事務所) 月水金日 14:00~21:00 ※要予約

定休日:

所在地:(開運スポット 夢工房 荒見店) 和歌山県紀の川市荒見757-1 、(第2事務所) 和歌山県紀の川市風市82番地 貴望荘2階

電話番号:090-7114-1047

Hphttp://www.yume-kb.net/

店舗は和歌山県の美しい自然環境に囲まれており、緑豊かな景観と深い歴史に触れることができます。その地で育まれたパワーストーンや、世界中から集められた開運アイテムが多数並んでいます。

また、「奇門開運 夢工房」はアクセシビリティも魅力の一つです。駅から近く、駐車場も完備されているので、どなたでも訪れやすい環境が整っています。さらに、店内は非常に広く、ゆったりと時間を過ごすことができます。

訪れた者全てが運気向上の一助となる体験をすることができる、「奇門開運 夢工房」。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。運命の扉を開くキーが、あなたを待っています。

❷JAPAN MICHAEL(ジャパン・ミカエル)

和歌山に位置する「ジャパンミカエル」は、一度訪れると忘れられない魅力を持つ店舗です。ジャパンミカエルは、あなたの心と体の健康をサポートする、自然の力と科学の融合を体現しています。

引用https://japan-m.com/

店舗情報

店舗名:JAPAN MICHAEL(ジャパン・ミカエル)

営業時間:12:00~20:00

定休日:毎週 月曜日

所在地:〒641-0035 和歌山県和歌山市関戸3-7-2

電話番号:073-497-8118

Hphttps://japan-m.com/

ジャパンミカエルは、厳選された天然素材と最新の科学技術を駆使した商品群を展開しており、それぞれが訪れる人々の健康と幸福に寄与することを目指しています。また、各商品は独自の研究と長年の経験に裏打ちされており、信頼性と高品質が保証されています。

店舗の位置も魅力的な要素の一つです。和歌山の美しい風景に囲まれ、訪れる者全てにリラクゼーションと安らぎの時間を提供しています。アクセスも良好で、広々とした駐車場も完備しているので、気軽に訪れることが可能です。

さらに、「ジャパンミカエル」は顧客一人ひとりのニーズに対応するために、専門的な知識を持ったスタッフが丁寧に対応します。そのため、初めて訪れる人でも安心してお買い物を楽しむことができます。

健康と幸せを追求する人々にとって、「ジャパンミカエル」はまさに理想的なスポットです。一度訪れてその魅力を自身で体験してみてはいかがでしょうか。

❸.円身堂

和歌山県にある「円身堂」は、自然派の健康食品やオーガニックコスメを提供する隠れ家的なスポットです。「円身堂」では、全ての人が健やかな体と心を保つためのサポートを提供しています。

引用http://enmidou.com/

店舗情報

店舗名:円身堂

営業時間:11時〜21時

定休日:水曜日

所在地:〒641-0022 和歌山市和歌浦南3丁目5-19

電話番号:073-447-3119

Hphttp://enmidou.com/

この店舗は、天然の成分を活用した健康食品や美容アイテムを数多く取り扱っており、その品質と多様性は圧倒的です。体の内側から健康を支える商品から、肌の外側から美しさを引き出すアイテムまで、お客様のライフスタイルにフィットする商品が見つかるはずです。

「円身堂」の立地も見逃せません。和歌山県の豊かな自然環境に囲まれており、その落ち着いた雰囲気は訪れる者全てに癒しを提供します。また、アクセスも良好で、駐車場も完備しています。

さらに、「円身堂」のスタッフは、各商品の詳細な情報を提供し、お客様一人一人の健康と美容に関するニーズに対応します。その専門知識と親切なサービスは、「円身堂」が提供する独特の体験の一部です。

自然派のライフスタイルを追求するなら、「円身堂」は最高の選択です。ぜひ一度、その魅力を自身で確かめてみてください。

❹.占いサロン「華 mio」

和歌山の街角に存在する占いサロン「華 mio」は、人々の心に癒しと希望を提供する隠れた名所です。「華 mio」は、心に迷いを抱える人々が自身の道を見つけられるよう、独自の視点と方法で占いのサービスを提供しています。

店舗情報

店舗名:.占いサロン「華 mio」

営業時間:13時〜18時

定休日:火・水・木

所在地:和歌山県和歌山市美園町5-61 4F

電話番号:

Hphttps://www.uramori.jp/shop/detail/1330

占い師たちは、それぞれが独自のスタイルとスキルを持ち、占術の種類も多岐に渡ります。これにより、一人ひとりのお客様に最適な占いを提供し、個々の問題解決に導いています。

また、「華 mio」の店舗は和歌山市の心地よい場所に位置しています。アクセスも容易で、リラックスした雰囲気の中で占いを体験することができます。店内の内装は落ち着いたトーンで統一されており、心地よさと安心感を提供しています。

さらに、「華 mio」のスタッフは、お客様一人一人の心情に配慮し、対話を重視した接客を心掛けています。これにより、お客様は自分自身をより深く理解することが可能となります。

未来への不確実さや日々の問題に直面している人々にとって、「華 mio」は希望の光を提供します。自分自身を再発見し、前向きな方向性を見つけるために、一度「華 mio」の占いを体験してみてはいかがでしょうか。

 

和歌山の霊能者の霊視で解決できない時は専門家の住職にご依頼ください

水野行清の霊視方法のご説明

水野行清の霊視方法についてご説明します。まず、ご相談者様と「霊の関係性」を調べます。それは、来られた方にどういった霊が憑りついているのか?その方との関係性をまずきちんと調べなければいけません。そして、霊が憑いている「理由」を調べます。最後に、ご相談者様の困っている事柄に「霊の関与」があるかどうかを調べます。

詳しくは、どんな霊か?憑いている理由は?何に関与しているか?を確実に調べます。それが分かれば、ご相談に来られた方が困っている症状が良くなります。

過去のご相談事例

長引く体調不良について

・原因不明の病気

・体調不良が続く

・奇病

難病

精神疾患が治らない

統合失調症

うつ病

双極性障害(躁鬱病)

強迫性障害(強迫神経症、不安神経症)

パニック障害

摂食障害(拒食症・過食症)

心身症

チック症

・対人恐怖症

自閉症

発達障害

アスペルガー症候群

ADHD(注意欠陥多動性障害)

ストレス障害

・適応障害

自律神経失調症

・てんかん

悪いことやトラブルが続く

ニート

不登校

・家庭内暴力

虐待

・離婚

・家族の不仲

・家の中で起こる怪奇現象や心霊現象(家のお祓い)

【過去のご相談事例】

▶︎妙瀧寺・水野行清 | お祓い・除霊なら大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国

ご相談者様からのお喜びのお手紙

当寺院では初代住職の頃より、約70年にわたり「霊視鑑定・お祓い(除霊)」を専門に行ってまいりました。

その実績は多数のテレビ番組でも紹介されました。中高年の方なら、お昼の人気テレビ番組でもありました『東芝ファミリーホール特ダネ登場!?』 や「3時のあなた」などに出演しておりました、先代住職をご覧になって頂いた方もいらっしゃるかもしれません。

※写真は当寺院第二世 龍泉院日明上人

これまでの除霊実績は多数に上り、ご依頼者様から頂戴した「感謝のお手紙」も、数えきれないほどになりました。

◆ご相談内容『原因不明の発作』

「17歳の次男が原因不明の発作を起こします。突然人の声が聞こえてきて意識がなくなり、気がつくと倒れているのです。階段から転げ落ち、全身傷だらけになったこともあります。

いつ発作が起きるか分からないので、日常生活にも困っておりました。いろいろな病院で調べてみましたが、原因不明で水野ご住職の元へ相談に伺いました。

鑑定の結果、主人の祖父に土地のことで騙され、一家離散となり、そのことで恨んでいる家族の霊が原因となっていることがわかりました。

次男に憑依している離散した家族の浄霊を施していただきました。浄霊を施していくにつれ、次男の発作が収まっていきました。本当にありがとうございました」

◆ご相談内容『家庭内暴力』

「21歳の息子が些細もないないことで突然キレるようになり、家庭内暴力がひどく、怒り出すと別の人格になったようになるので、何かに取り憑かれているのではないか?と思い相談させていただきました。

水野住職は丁寧に熱心に私たちの相談を聞いてくださり、何度か通わせていただきました。

長男には父親に騙された女性の生霊が憑依しており、私たちの「家庭を壊してやろう」と言う思いがあったということです。

今では浄霊(お祓い・除霊)により、息子の暴力は嘘のようになくなり、幸せな家庭生活を取り戻すことができました。ありがとうございました」

過去のご相談者様からのお喜びの声(動画)

➡︎ ご相談者様の声 | 妙瀧寺・水野行清

妙瀧寺住職 水野行清のプロフィール

霊障や霊的な事柄の可能性があると思った場合は、霊能者の家系に生まれたお祓いや除霊の専門家、修業を積んだ妙瀧寺の四代目住職・水野 行清(みずの ぎょうせい)にお気軽にご相談ください。御祈願や御祈祷、お祓いでは解決できないお悩みがある方にも、全力でお力添えいたします。

※基本的には妙瀧寺にお越しいただいてのご相談をお願いしておりますが、昨今の事情もあり、現在ではLINEのビデオ通話を使用したお祓い・除霊のご相談もお受けしております。

大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

080-3773-8140
目次