【お祓い・除霊・霊障】霊によるストレスが原因となる『長引く皮膚疾患』について

水野行清

関西(大阪、兵庫、京都)を中心にお祓い・除霊をさせていただいております 妙瀧寺(みょうりゅうじ)住職 水野行清(みずのぎょうせい)です。

ご縁に感謝いたします。

本日、お話しさせて頂く内容は霊に取り憑かれる事によって、原因不明の長引く皮膚疾患(霊障)といった症状になってしまうケースについてご説明させて頂きます。

どうしてこのお話をさせていただこうと思ったかと言いますと、原因不明の長引く皮膚疾患でお困りの方から、お祓い・除霊・霊障相談をお受けすることがとても多いので、一度お話させていただこうと思いました。

私のところ来られる方のほとんどの方が、色々な事を試してみたけれど良くならなかったという事で御相談に来られます。

そういった方の中には霊が原因となって、原因不明の長引く皮膚疾患といった症状(霊障)になっているケースがあります。

それでは霊に憑りつかれる事によって、何故、原因不明の長引く皮膚疾患(霊障)といった症状になってしまうのか?ということについて、ご説明させていただきます。

一般的に言われております原因不明の皮膚疾患の原因の一つに「ストレス」がありますが、霊に取り憑かれる事により、霊に取り憑かれている状態が「無意識の内にストレス」に感じてしまい、そのストレスが原因となって原因不明の皮膚疾患、といった症状になってしまう方がいらっしゃいます。

少し違う言い方をしますと、霊に憑りつかれると言う事は、「悪いマイナスのエネルギーを受ける」ということになります。

そのマイナスのエネルギーが無意識のうちにストレスに感じてしまい、原因不明の長引く皮膚疾患といった症状になってしまう方がいらっしゃいます。

このいったケースの場合には、ストレスの原因となっております霊をその方から取り除くことによって、原因不明の長引く皮膚疾患(霊障)といった症状が改善します。

現在、長引く原因不明の皮膚疾患といった症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、関西(大阪、兵庫、京都)を中心にお祓い・除霊をさせていただいております 妙瀧寺(みょうりゅうじ)住職 水野行清(みずのぎょうせい)に、一度相談していただければと思います。

きっとあなたのお力になることができると思います。

本日はありがとうございました。

※詳しくはこちらをご覧ください

大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

072-739-3922
目次
閉じる